長野県東御市(公式)

長野県【東御市】は、上田市と軽井沢町の間にある人口30,000人の小さな市。陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。そんな【ほどよく、田舎。とうみ】をよろしくお願いします。

長野県東御市(公式)

長野県【東御市】は、上田市と軽井沢町の間にある人口30,000人の小さな市。陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。そんな【ほどよく、田舎。とうみ】をよろしくお願いします。

    マガジン

    記事一覧

    「雷電」以来227年ぶり 長野県力士の大関昇進!

    1月23日の大相撲初場所・千秋楽で、関脇御嶽海が横綱照ノ富士を破り3度目の優勝を果たしました。 大関昇進も確実となり、1月26日の臨時理事会と番付編制会議を経て正式…

    東御市6次産業化発見 VOL.10

    昨年8月より連載を始めた「東御市6次産業化発見」も10回目となりました。 今回ご紹介するのは、東御市自慢の特産品であるぶどうの栽培・直売をしている「和田中園Vineyard…

    美味しい巨峰が美味しいワインになるまで ~ワイン醸造レポート~

    こんにちは。ワイン&ビアミュージアムのコンシェルジュOです。 昨年の秋、ワイン用葡萄の収穫に参加された方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、収穫体験に参加…

    「雷電」以来227年ぶり 長野県力士の大関昇進!

    「雷電」以来227年ぶり 長野県力士の大関昇進!

    1月23日の大相撲初場所・千秋楽で、関脇御嶽海が横綱照ノ富士を破り3度目の優勝を果たしました。

    大関昇進も確実となり、1月26日の臨時理事会と番付編制会議を経て正式に「大関御嶽海」が誕生するとのことです。

    長野県出身の大関は、江戸時代の伝説的力士「雷電(雷電為右衛門)」以来で実に227年ぶり。

    「雷電」出身の地である東御市は、この歴史的偉業に全力であやからせてもらいます!(「人のふんどしで相

    もっとみる
    東御市6次産業化発見 VOL.10

    東御市6次産業化発見 VOL.10

    昨年8月より連載を始めた「東御市6次産業化発見」も10回目となりました。

    今回ご紹介するのは、東御市自慢の特産品であるぶどうの栽培・直売をしている「和田中園Vineyard & Farm(かのうたなかえん ヴァインヤードアンドファーム)」です。
    「和(かのう)」というのは、市内5地区のうち上田寄りにある地区です。

    名物おばあちゃん自慢のぶどう

    和地区でぶどうを中心に栽培している和田中園Vin

    もっとみる
    美味しい巨峰が美味しいワインになるまで ~ワイン醸造レポート~

    美味しい巨峰が美味しいワインになるまで ~ワイン醸造レポート~

    こんにちは。ワイン&ビアミュージアムのコンシェルジュOです。
    昨年の秋、ワイン用葡萄の収穫に参加された方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    しかし、収穫体験に参加された方も実際どのようにワインになっていくのか実際に見たことがある方は少ないのでは?
    今回は東御の特産の巨峰が微発泡ワインになるまでをご紹介しようと思います!

    収穫
    今回取材させていただいた生産者さんのこだわりは「ナイトハーヴェスト」

    もっとみる