とうみのぶどうを詰める素敵な段ボールを考えようプロジェクト(仮)#3
見出し画像

とうみのぶどうを詰める素敵な段ボールを考えようプロジェクト(仮)#3

長野県東御市(公式)

こんにちは、東御市ふるさと納税担当のSです。
とうとう関東甲信越も梅雨入り。
晴天率が高いといわれている東御市も、ここ最近は雨模様です。
ほどよく降って、ぶどうたちには恵みの雨になることを願っています。

さて、今回が3回目のこのプロジェクト。  #1 #2
いよいよ、具体的なデザインの検討に入っていきます。

今日も生産者さん、JAさんが、そして業者さんが集まりました

段ボール業者さんによる問題点の洗い出し、そしてコンセプトの提案をいただきます。

魅力をつたえるってむずかしい…

今回、段ボール業者さんが箱の仮デザインを持ってきてくださいました。
なんと3アイデアも!!しかもすべてハイクオリティ。

営業さんいわく「今回はより一層力が入っています(小声)」とのこと

どのデザインも素敵すぎて、悩んでしまいます…

その中からどれが東御らしさが伝わるか、ということを観点に選んでいきました。
他にも「届いたときの印象」「フラップ(中のフタ)に書く東御市の魅力」「東御をイメージできる色」などなど…

そんなことを考えながら、これだ!というデザインがひとつ決まりました。

今後はそのアイデアはブラッシュアップしながら、完成を目指します!
できてからのお楽しみなので、デザインはまだお見せできないのが
残念ですが、ご期待ください!

本当にいい感じです。東御らしさが前面に出ています!

最後に生産者団体の「とうみ未来ぶどうプロジェクト」の副会長、井上さんにお話をお聞きしました。
いつもハッ!とする意見を出してくださいます。

実は文学部出身だとか

今回の取り組みをきっかけに、農家全体の考え方を変えていければいいなと思っています。
新しい取り組みをすることは、手間がかかることではありますが、
良いことにはチャレンジしていくようにして、ぶどうの一大産地として、
そして東御市として、さらに新しいことに取り組んでいけるようになっていければと考えています。

完成までもう少し!
引き続き、このプロジェクトを見守っていってくだされば幸いです。


皆様からのふるさと納税のお申込み、お待ちしております♪

東御市ふるさと納税のご紹介

(ふるさと納税担当 S)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
長野県東御市(公式)
長野県【東御市】は、上田市と軽井沢町の間にある人口30,000人の小さな市。陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。そんな【ほどよく、田舎。とうみ】をよろしくお願いします。