見出し画像

今年から、「成人式」は「二十歳を祝う会」に?!

長野県東御市(公式)

こんにちは。
ゆるっとうみ発信隊の小林です。

東御市では、8月15日に、いわゆる「成人式」が執り行われました。

1月に行う自治体も多いですが、
東御市では従来から8月のお盆の季節の恒例行事です。

テンションに若さを感じる……

実は、今年から「成人式」の名前がちょっと変わりました。

その名も「二十歳を祝う会」

民法改正によって今年の4月から
成年年齢が18歳に引き下げられたので、
20歳は「新成人」ではなく「既に成人」になってしまうんですね。
(ややこしい……)

「既に成人」の19歳、20歳の若者たち

自治体によっては18歳に「成人式」を行うところもあるようですが、
東御市では従来どおり「20歳の節目」
お祝いの式典を開催することになっています。

受付を担当する実行委員

そのため、今年から
「成人式」が「二十歳を祝う会」となっているわけです。

東御市では引き続き20歳でお祝いの式典をひらきます

初めてとなる「二十歳を祝う会」の様子は、
ぜひ動画でお楽しみください!

(ゆるっとうみ発隊・小林)


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!