見出し画像

\東御市で撮影された 映画【キングダム2 遥かなる大地へ】7月15日(金)公開!/

長野県東御市(公式)

2019年公開の映画「キングダム」から3年、、、続編となる「キングダム2 遥かなる大地へ」が7月15日(金)に公開されます。

実はこの映画……

東御市もロケ地として使われているんです!

ロケ地となった東御市・鞍掛(くらかけ)

撮影場所は、東御市鞍掛(くらかけ)。
市内の企業、ミマキエンジニアリングさんの所有する土地で撮影が行われました。

撮影の様子

現在では撤去されてしまいましたが、撮影当時は巨大なグリーンバックも出現。

映画の中に登場するあのシーンもこのシーンも、
もしかしたら東御市かもしれません。

トラックが小さく見えるほど!

さて、前作では信(しん)と嬴政(えいせい)は運命の出会いを果たし、王騎(おうき)も登場しましたね。

ネタバレになると困るので、詳しいストーリーはご自身の目で確認してください。
「もう見た」という方も、もう一度見てから映画館へ急ぎましょう!

前作も大ヒットだった映画「キングダム」。
ぜひロケ地にもご注目ください!

©原泰久/集英社 ©2022映画「キングダム」製作委員会

なお、上映開始を記念して、
映画ポスターを東御市役所本庁2階に掲示しています!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
長野県東御市(公式)
長野県【東御市】は、上田市と軽井沢町の間にある人口30,000人の小さな市。陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。そんな【ほどよく、田舎。とうみ】をよろしくお願いします。