とうみは坂道のまち
見出し画像

とうみは坂道のまち

長野県東御市(公式)

今年の4月から東御市に住んでいます。
ゆるっとうみ発信隊の小林です。

東御市に移住した方に話を聞くと……

「日当たりがいい」
「買い物には困らないよね」
「都心からアクセスがよくて便利」
「ごみの分別が大変なのがなんとかなれば……」

などの声をよく耳にします。

そんな東御市移住者あるあるのひとつが
「とにかく坂道が多い!」というもの。

そうです。
東御市は坂道のまちなんです。
どのぐらいの坂道かというと……このくらい。

画像1

こんな真っ直ぐな坂道が市内のそこらじゅうにあります。

引っ越したばかりの時は「スーパーやコンビニも近いし、自転車があればなんとかなるかな……」などと考えていましたが、この坂道を見て秒であきらめました。

テレビ朝日「全力坂」に出てもおかしくない坂道クオリティです。

画像2

市役所や中央公民館も、例にもれず坂道の先にあります。

市内を流れる千曲川と国道18号線から北側は、ずっと坂道が続きます。
南側の北御牧地区には2つの台地(御牧原台地、八重原台地)があり、そちらの地区へ行く際も、急な坂道をぐーーーーんと車で上っていく必要アリ。

画像3

坂道が多いのは徒歩や自転車では大変ですが、都会ではなかなかお目にかかれない絶景がもれなくついてきます

ワインマニアの移住者によると、この南向きの坂道の斜面が、ぶどうの栽培に非常に適しているのだとか。

また、このストレートで長い坂道は、陸上の短距離選手の練習にも最高の環境なのだそうです。
私も坂道ダッシュでダイエットを始めるかもしれません。……たぶん。

(ゆるっとうみ発信隊 小林)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
長野県東御市(公式)
長野県【東御市】は、上田市と軽井沢町の間にある人口30,000人の小さな市。陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。そんな【ほどよく、田舎。とうみ】をよろしくお願いします。