ぶらとうみ 〜第1回目〜
見出し画像

ぶらとうみ 〜第1回目〜

長野県東御市(公式)

こんにちは!
もう5月も中旬ですね。
GWがあっという間に過ぎ、時が経つのが早いなーと実感している、ゆるっととうみ発信隊なかの人、その2です。

先日、スマホ内の東御市で撮った写真を眺めながら、ふと思ったことが・・・・

「もっと”東御市の映える写真”を撮りたいぃぃい!」


その気持ちを抑えきれない私は、ある企画を思いつきました。
名付けて 「ぶらとうみ」
趣旨は、ぶらり東御市を巡りながら、フォトジェニックな写真を撮り、発信していくことです。(頑張って続けます(笑))

記念すべき1回目は、現代では珍しい、こちらをテーマにします!

フォルムが美しい丸型郵便ポスト

丸型郵便ポストです!
どれくらい珍しいかというと・・・
全国に郵便ポストは約18万本設置されているそうで、そのうちの、4400本ほどが丸型郵便ポストだと言われています(諸説あります)。
数字にすると2%ですから貴重ですね。

もちろん東御市にもあります!
湯の丸高原へ向かう第一如意輪観音、裏に1本あります。

設置場所は新張公民館近くです

丸型郵便ポストがあるだけで、風情がより増しますよね。
ただ、ポストに興奮しすぎていてフォトジェニックな写真を撮ることを忘れていました(笑)

ということで、次の丸型郵便ポストを求め、海野宿へ移動します。

夕方の海野宿も美しいです

趣があって、何度みても美しい街並み。
肝心な丸型郵便ポストはというと、ちょうど海野宿の真ん中あたりにあります。

海野宿の街並みに溶け込んでいて、おもわず通過するところでした(笑)
建物と合わせて撮影してみます。

渾身の1枚です

まさにフォトジェニックな写真です(自己満足です)。
景観がいいため、映える写真が撮れるのも海野宿の魅力のひとつだと再確認しました。


第一回目の「ぶらとうみ」は、丸型郵便ポストがある東御市の映えるスポットを巡りました。今後も、東御市のいいところを発信できるようにぶらりしていきます。
次回の「ぶらとうみ」もよろしくお願いします。



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
長野県東御市(公式)
長野県【東御市】は、上田市と軽井沢町の間にある人口30,000人の小さな市。陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。そんな【ほどよく、田舎。とうみ】をよろしくお願いします。