夜の海野宿に行ってみたら……
見出し画像

夜の海野宿に行ってみたら……

長野県東御市(公式)

こんにちは!
花粉症がいつ始まるかビクビクしている
「ゆるっとうみ発信隊」の小林です。

春は海野宿がアツい! と聞いて、
【夜の海野宿】に行ってみました。

画像1

歴史ある家並みが残る、
北国街道「海野宿」では、
市民の皆さんがワークショップなどで
一本一本手作りした【竹灯籠】がライトアップされていました。

画像2

画像3

画像4

一本ずつ、模様が全く違います。

中には季節違いのクリスマス竹灯籠も……

画像6

この竹灯籠の明かりは、
ソーラーパネルでためた充電で点灯しているとのこと。

画像6

東御市にふりそそいだ太陽の光で、
東御市の竹で作った竹灯籠に明かりが灯る……
エモいとはこのこと。。。

竹灯籠のほかに目をひいたのは、こちらです。

画像8

ひ  な  人  形

あまりの数に圧倒されました……

画像9

実は、3月19日(土) - 4月10日(日)は、
「海野宿ひな祭り」の期間中。

画像10

この「ひな祭り」の期間中は、海野宿の街道沿いの家々に、様々なひな人形が展示されているんです。

画像11

夜18時-20時は、ひな人形もライトアップされています。

画像12

夜にライトアップされているひな人形……
格子越しに見るひな人形……
なんとも言えないパワーを感じます。

竹灯籠とひな人形が醸し出す、普段とは違った海野宿の空気を、じっくりと味わうことができました。

画像13

竹灯籠のライトアップや、ひな人形の展示は、3月19日(土) - 4月10日(日)の「海野宿ひな祭り」の期間限定だそうです。

この期間を、お見逃しなく!

画像14

(ゆるっとうみ発信隊 小林)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
長野県東御市(公式)
長野県【東御市】は、上田市と軽井沢町の間にある人口30,000人の小さな市。陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。そんな【ほどよく、田舎。とうみ】をよろしくお願いします。