東御市の英雄「雷電為右衛門」
見出し画像

東御市の英雄「雷電為右衛門」

長野県東御市(公式)

某大人気漫画に登場する天下無双の無類力士こと、雷電為右衛門は本当に実在したということをご存知でしょうか?

 なんと!雷電為右衛門は東御市(旧信濃国小県郡大石村)出身なんですよ!
すごくないですか?しかも、生家が現存していて無料で見学ができるんです!つまりッ聖地見学できるんです!


・・・ということで生家へGo!!!

画像1


 生家には鋤石(すきいし)という石があるんですけど、雷電はこの石を鋤の先につるして歩いてたというから驚きですよね。いったい何キロあるんだろう・・・この石を見ていたら筋トレ意欲がわきあがりました((笑))!

画像2


中の一部はこんな感じです!

画像5

画像3

画像4


他にも見どころがありますが、残りは見学してのお楽しみに!
写真撮影オッケーなので、ぜひ訪れてみてください!

生家見学帰りには市内にある「道の駅 雷電くるみの里」に立ち寄り、雷電の銅像と記念撮影&東御市産のクルミ(ふるさと納税の返礼品にもなっています)を使った絶品料理でお腹も満たしてみてはいかがでしょうか?私のオススメは「くるみ味噌カツ定食」!

画像6


ちなみに、東御市役所にも雷電の銅像があります!その銅像がどんなのか気になる方は、ゆるっとうみ発信隊1回目の投稿を確認してみてください!

(ゆるっとうみ発信隊 S・H)



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
長野県東御市(公式)
長野県【東御市】は、上田市と軽井沢町の間にある人口30,000人の小さな市。陽当たりがいい。近さがいい。人がいい。そんな【ほどよく、田舎。とうみ】をよろしくお願いします。